中部

静岡で女性に選ばれる注文住宅の家づくり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

注文住宅の良さ

静岡,注文住宅01

注文住宅は、家族みんなが色々な夢や希望を出し合って、どんな家に住みたいのかを話し合いながら一緒に家づくりができる、それが注文住宅の良さです。

注文住宅でできることの一番のメリットは、家族みんなが納得して家を建てることが注文住宅ならできる、ということです。
「広いリビングにしたい」「狭くても書斎が欲しい」など好きなように決められる自分たちのスタイルに合った家が注文住宅なのです。

注文住宅と一口に言っても色々なカタチの注文住宅があります。

  • プラン選定型の企画型の注文住宅・・・工務店やビルダーがセレクトした工法や住宅設備・住宅建材・クロス等内装材を使い、あらかじめ用意されたプランをセレクトしていくタイプの注文住宅
  • プラン以外はお任せ自由設計の注文住宅・・・工務店やビルダーがセレクトした工法や住宅設備・住宅建材・クロス等内装材を使い、間取りを自由に注文するタイプの注文住宅
  • 完全に自由設計のできる注文住宅・・・設計事務所、建築家などに注文する工法・住宅設備・住宅建材・クロス等内装材・間取り等、全て自由に注文していく注文住宅

「プラン選定型の企画型の注文住宅」は大手のハウスメーカーなどが得意としている注文住宅のタイプです。「完全に自由設計のできる注文住宅」に関しては、設計事務所などが得意としています。「プラン以外はお任せ自由設計の注文住宅」に当たるのが、私たちハウジーホームズのような工務店やビルダーが得意としています。

注文住宅のカタチには、それぞれメリット・デメリットがありますが、総合的に見て私たちハウジーホームズがオススメするのはやはり「プラン以外はお任せ自由設計の注文住宅」になります。
断熱性能や暮らしやすい間取りの工夫などに対する考え方は私たち建築のプロにお任せいただいた方が良い場合が多いですし、注文住宅として施主様のこだわりや要望を伺い、それを取り入れお客様にとって最適な家づくりを、施主様と一緒に考えていくといった、そんな注文住宅のカタチを目指しています。

家づくりへの想い

家づくり私たちハウジーホームズの考える家づくりへの想いは、家族みんなの夢や希望を詰めて、納得し満足できる家づくりであり、いつでも安らげ、とっても暖かくやさしいところ。それが私たちの考える注文住宅の在り方だと思っています。

そこに住まう家族の想いや幸せを叶えるために、注文住宅だからこそできることを第一に考えています。

家を建てていくということはご家庭にとってとても負担が大きなことです。それは建売住宅であっても注文住宅であっても同じです。
そんな家づくりでご家族が納得のいく家づくりを出来るよう最後までじっくりお付き合いさせて頂きたいと考えています。それができるのが私たちハウジーホームズの注文住宅なのです。

注文住宅に限らず家づくりにおいて、家を建てたら終わりではなく家を建てた後が重要なのです。だから私たちハウジーホームズは、家に住まわれた後でもしっかりとフォローしていく体制を築きました。

ハウジーホームズは1971年、地元に根ざした地域密着をモットーに、株式会社ハウジーとして静岡県静岡市に誕生しました。当初は土地の売買仲介から始まり賃貸仲介など不動産業務をメインに地元の静岡県内、主に静岡市内を中心に活動して参りました。

その後、賃貸アパート建築や建売分譲を中心とした総合的な工務店へと姿形を変え、現在は、土地探しから注文住宅の家づくりまでトータルで家づくりのお手伝いができるようになりました。

注文住宅に対する施工のこだわり

お客様一人一人のご要望をカタチにしていくために、注文住宅では、設計士が、直接お客様との打ち合わせに参加させていただくことで、お客様の想いをより設計図面に反映しやすくなる体制と、注文住宅の完全自由設計であることにこだわっています。

注文住宅の完全自由設計の場合、一棟一棟ごと違う間取りになるので、お客様だけの夢のマイホームにすることができます。だから私たちは注文住宅の施工にこだわります。

また、自社内には各分野のプロが在中していますので、質の高い対応力には自信をもっています。 施工部分を一括下請けにはせず元請として管理し、また、社内には現場で施工を行う職人もおりますので、特に注文住宅では、細部までこだわりをお持ちのお客様も多いこともあり、キメの細かなご要望に現場レベルでお聞きし反映することができます。

注文住宅の作業工程の中で、社内の各分野のプロが幅広く関わりますので、各工程の中での課題や改善点を社内ですぐに共有できる体制が整っているので、安定した仕上がりの家づくりが可能になります。

子育てママの注文住宅

注文住宅02ハウジーホームズの注文住宅「ママエールの家」では、ママが笑顔になる家、家族みんなが笑顔になります。実際に一番家の中にいる時間が長いのはママですし、家事や子育てに家の中で奮闘するのもママですし、お仕事をされているママもいます。ママが家でよりラクに楽しく快適に暮らせることを応援したい。当社の建てる注文住宅では、そんな家事や子育てやお仕事を頑張っているママが快適になるような間取りの工夫や設備を家づくりのベースに考えています。

当社オリジナルの注文住宅のプランである「Mama-Yell(ママエール)」の注文住宅は、特にそのようなママたちの家事や子育てに特化した暮らしやすい家です。

実際に地元の静岡にお住いのママとして奮闘中の子育てママたちと一緒に、どうすればママたちが笑顔になれる家づくりができるのかを、当社のスタッフと共に「家事」「収納」「子育て」「エコ」といった4つのテーマに分けて話し合って考えました。

炊事に掃除、洗濯や買い物など、家事に休日がないママは本当に大変です。でも実はちょっとした工夫を家にすることで、家事を大分ラクにすることができます。

季節ものの衣類や家電、子供たちの洋服やおもちゃ、趣味の広がりや入園・入学など、家族が成長していったりライフスタイルが変化する中で、収納に対する足りなさや不満などは募るばかり。そんなママの収納に対する不満は、欲しいところに収納がないことなのです。そのようなママたちの声に応えて、注文住宅の特に評判のよかった収納のアイデアを提供しています。

お子様の成長を感じる日々はママやパパにとっても、とても大切な幸せな時。ただ子どもの成長と共に大変だなと感じることも日々変化していきます。ご家族のライフスタイルに合わせてママたちの子育ての負担を減らしていける家づくりのアイデアを、当社のママエールの注文住宅に取り入れています。

地域の環境、子供たちの将来を考えたら、エコであることがとても大事です。ただし、エコであることを重要視しすぎて普段の生活を犠牲にすることになったとしたら、きっと続かないと思います。ママエールの注文住宅の家なら、そのような心配も無用。無理なく快適なエコライフを送ることができます。

静岡で重要な住宅の耐震性能

耐震私たちが拠点を構える静岡県は、日本の中でも特に地震に対する不安の多い県です。そんな地震に対する不安の多い地域で長年培ってきた地震に対して強い家づくりを目指し、その対策をしてきました。

地震が多い静岡で家を建てるために、ハウジーホームズの注文住宅は全て、立上りのみの布基礎ではなく、強固な板状の底板で基礎を一体化するベタ基礎を標準としています。ベタ基礎工法にすることで、土台からの荷重・地震エネルギーを分散させることで、建物をより安定させることができます。

ハウジーホームズのママエールの注文住宅は、国の定めた住宅性能表示制度の最高ランク「耐震等級3」を建物の躯体を地震に強くなるようにすることで実現。「耐震等級3」は消防署など災害時の支援拠点となる建物の耐震性能に匹敵します。数百年に一度の確率で発生している大震災の1.5倍の地震力でも倒壊しない耐震性能を誇ります。今後起こると予想される静岡を含む東海地方の大震災に耐えられる耐久性を実現します。

床構面においては、地震のねじれに対して最も効果を発揮するのが床構面です。ママエールの注文住宅では「剛床工法」と呼ばれる工法を採用しています。1階、2階の床に28mmの構造用合板を採用することで、水平力に対しても十分な耐震性を発揮します。

制震とは、壁に入った地震エネルギーを「吸収」して揺れを抑えること。ママエールの注文住宅では、制震技術を用いた「制震システムTRCダンパー」を注文住宅全棟に標準で搭載。制震ダンパーの特徴である繰り返しの地震を効果的に吸収して、地震の揺れから、静岡に住まう皆さまの住まいを守ります。

高い断熱へのこだわり

誰しもが、夏はより涼しく、冬はより暖かく誰しもが暮らしたいと思います。家の断熱を考えるにあたり、まず第一に外壁や屋根からの遮熱を施すことを考えます。ママエールの注文住宅においては、外壁・屋根面はアルミを蒸着したシートで囲うことにより輻射熱を遮断します。断熱材で防ぐことが困難な熱が輻射熱というものです。輻射熱は遠赤外線の熱線により直接伝わる熱の事です。高温の固体表面から低温の固体表面へ、その間の空気などの気体の有無に関わらず、直接電磁波の形で伝わる伝わり方を輻射といい、その熱を輻射熱といいます。遮熱を行うことにより、室内の冷暖房効率が向上し、省エネルギーに貢献します。

窓への対策もとても重要です。ママエールの注文住宅では、2枚のガラスの空気層とガラス内側の金属コーティングの施工により熱の伝わりを軽減。また、熱の伝わりやすい金属で出来た枠の部分は室内側を樹脂製の物を採用する事により、サッシの断熱性能は従来物よりおよそ34%も改善されます。

屋根・壁などに使用する断熱材は、ママエールの注文住宅では「発泡硬質ウレタンフォーム」を吹き付けて断熱施工しています。水を発泡剤として使用している断熱材のため、地球環境にエコでやさしくアレルギーの原因となる有害物質が発生しない素材です。

また、発泡硬質ウレタンフォームならではの隙間のない施工により高い気密性を実現しています。細かい気泡構造は吸音性にも優れています。

自宅で太陽光発電

太陽光発電毎月の電気料金明細に「再エネ賦課金」という文字があることを認識されていますか?
これは「再生可能エネルギー促進賦課金」の略で、国の施策のため、電気会社が利用者の電気消費量に応じた額の負担を、利用者に直接お願いしている料金になります。そして世の中のエコ化が進むと、この再エネ賦課金の負担額も年々増え続けていくことが予測されます。
電気料金が高騰していく一方で、電気は買うより各々で創ることが前提の時代になってきているという、背景があるのです。

ハウジーホームズの注文住宅、自家発電型エコプランの「ママエールSmart2020」は、太陽光発電を利用して電気を創り出します。これまで電力会社から買っていた電気を自宅で自給自足することができます。ただし、一般的なソーラーハウスの4〜6kW程の太陽光発電では、全てまかなえない場合があります。

「ママエールSmart2020」が画期的なのは、大容量10kWの太陽光モジュールと大容量9.8kWh蓄電池により、日中も、夜間も、停電時も、安心して自給で創り出した電気が使えて、さらに、余った電力を電力会社に、長期間安定して売電することで収入を得ることなのです。
「ママエールSmart2020」は家庭の収支を豊かにするこれまでにない画期的で幸福になるシステムです。(一般には10年固定の売電単価ですが、ママエールSmart2020の場合、20年固定で売電単価が保証されます)

注文住宅を建てる流れ

いざ注文住宅を建てたいと思っても、一体何から始めて良いのか分からないという人も多いと思います。注文住宅を建てる流れを知っているとスムーズに家づくりを進められるので、入居までの待機時間を短くして余計な経費を支払わなくて済みます。家を建てると決めたらできるだけ遠回りせず進めた方がお得です。

注文住宅の家づくりにおいては本当に様々な工程を踏んでいかなくてはなりません。予算を決め、土地を決め、建物のプランを決め、住宅ローンの審査を受け、土地・建物の契約をし建物の確認申請を経て、やっと工事開始です。

まず何より大切になるのが、注文住宅を建てる予算の決定です。注文住宅の場合、土地と建物を自分自身で決めなければならないので、その両方を想定の予算の範囲で探さなければなりません。

予算決めの基準としては、今支払っている家賃が基本の予算になりますが、駐車場に使っている料金や光熱費・生命保険の変化など、家賃だけにとらわれず何が変わるのかをしっかり確認して、自分たちが支払っている予算を考えていく必要があります。

予算が決まれば、次に土地探しをしていきます。なぜ建物よりも土地が先なのかは、土地の形状や周囲の状況によって、注文住宅の建物のプランを合わせなければならないからです。

例えば、南側に玄関が良いと思っていたとしても、探した土地が北側が道路で、残り3方が隣家などで塞がれていたら、間取りを一から考え直さなければならないからです。
このようなことにならないためにも、まずは土地探しを始めてください。

土地が決まったところでようやく注文住宅のプランを決めます。注文住宅ではこのプランがとても大きな工程になるので、じっくりと納得がいくまで決めていきます。予算の中で、外観や間取り、家の設備など、できるだけ詳しく要望を伝えてください。

土地や建物がある程度まで決まってきたところで、住宅ローン事前審査を受けます。住宅ローンの審査は、事前審査と本審査とに分けられていて、事前審査でどの位まで借り入れが出来るかを確認しておくと建物の設備や間取りで、後々の変更があっても柔軟に対応していけます。

注文住宅のプランが決まり、お見積りに納得出来たら、土地と建物の本契約に入ります。契約が終わり住宅ローンの本審査が通れば、細かい図面を書き、確認申請を出します。申請に通れば晴れて工事の開始、大きさにも依りますが、おおよそ4ヶ月〜6ヶ月で完成となります。

完成してお引き渡しの際は、家の鍵、住宅設備の説明を受け、保証書などを受け取ります。 これら全てがおおよその注文住宅を建てる際の流れとなります。注文住宅の家作りを失敗させないためにも、この家づくりの流れはしっかりと把握しておいてください。

家づくりの流れをつかみ、さらにスムーズな家づくりをしていくためには、施工会社と頻繁に、また直接会うことをお勧めします。

家を建てた後の保証・安心のサポート

当社ハウジーホームズでは、注文住宅を建てた後でも安心してお暮らしいただけるためのオリジナルの4つの安心・安全保障をご用意しています。

保証

  1. 地盤調査保証

    土地ごとの地盤状況に沿った構造をご提案するために地盤調査を行います。家の完成後も安心してお暮らしいただけるための、完成後20年の地盤保証がつきます。(建築年により保証期間が10年の物件もあります)

  2. 瑕疵担保責任保証保険

    「基礎の配筋検査」「構造躯体の検査」「完成時の検査」の3回の検査を実施します。お引渡し後10年の瑕疵担保責任保証。

  3. シロアリ保証

    優れた防着剤や換気により、シロアリが生息しにくい環境をつくっています。万が一竣工後5年以内にシロアリ被害が発生した場合でも、最高500万円の賠償責任補償額が給付されます。

品質チェック

  • 現場施工品質監査システム(第三者監査機関)

これまでの建築施工管理の根拠は、個人の経験やスキルで安心安全を判断して家が完成していました。ハウジーホームズはより公正で客観的な視点をもとに、高品質の家をお客様に提供する為、国際規格(ISO19011)指針に沿った現場施工品質監査システムを導入しています。
ハウジーホームズの注文住宅の場合、法定の3回の検査に加え、第三者機関による監査を完成までにさらに10回実施します。ほとんどのお客様が建築に関しては初めてです。基礎部分から完成までに10回に及ぶチェックを経ることで、より安心して永く住んでいただくことができます。

安心サポート

Panasonic(パナソニック)のLivingBell(リビングベル)は、「緊急トラブル対応サービス」「メンテナンス対応サービス」「住まいのデータお預かりサービス」「日常のお困りごと解決サービス」を24時間365日対応し、日々の暮らしをサポートします。

静岡で49年の工務店。注文住宅のプロ集団。

ハウジーホームズは1971年、静岡市に誕生しました。最初は土地の売買仲介から始まり賃貸仲介など不動産業務をメインに地元にて仕事をしてきました。

不動産屋は土地を売って仕舞えば終わりです。その後、お客様がどんなに家を建てようが関係ありません。しかし、私たちは疑問に思いました。

土地と建物は切っても切れない関係であると。なのになぜ不動産屋と建築屋は別なのか。お客様は土地探しを不動産屋で、建物探しを建築屋でされます。ですが、建てたいプランがその土地にあるか分からない、土地を見ても建物のイメージが湧かない、ほとんどのご家族の現状です。そこで私たちハウジーホームズは不動産屋の経験を活かし、土地探しから建物建築まで一貫してご家族の満足する幸せのマイホームづくりをサポートしていくこととし、お客様にとってワンストップの総合住まい産業を目指してまいりました。

当社では、年間で70棟ほどの注文住宅を手がけています。その全てを自社にて設計、施工管理を手がけ、お客様の様々なご要望に対応すべく技術力や知識を培ってまいりました。

当社には実際に現場で施工をする工事部もおります。
住まい方が多様化している中、お客様のニーズは細分化し、専門性が高まっています。自社内に施工部隊を持っている当社では、それぞれの専門業種においてこだわりのあるお客様のご要望にも打合せの段階からお答えすることが出来ます。また、各工種匂いての課題や改善点を提示し共有することで、どの現場も同等の仕上がりを実現することが出来ます。

株式会社ハウジーホームズの施工可能地域

静岡県下(一部地域を除き)どこでもお伺いします。

静岡県静岡市葵区・静岡県静岡市駿河区・静岡県静岡市清水区・静岡県浜松市中区・静岡県浜松市東区・静岡県浜松市南区・静岡県浜松市北区・静岡県浜松市浜北区・静岡県浜松市天竜区・静岡県沼津市・静岡県三島市・静岡県富士宮市・静岡県島田市・静岡県富士市・静岡県磐田市・静岡県焼津市・静岡県掛川市・静岡県藤枝市・静岡県御殿場市・静岡県袋井市・静岡県裾野市・静岡県御前崎市・静岡県菊川市・静岡県牧之原市・静岡県清水町駿東郡長泉町・静岡県駿東郡小山町榛原郡吉田町・静岡県榛原郡川根本町周智郡森町

上記以外のエリアの建築に関しても、お気軽にご相談ください。

株式会社ハウジーホームズの各拠点のご紹介

  • 株式会社ハウジーホームズ本社
    〒420-0876 静岡県静岡市葵区平和一丁目15番33号 Tel.︎054-252-3161(代表)
    Tel.054-251-5472(お客様専用)
  • 株式会社ハウジーホームズ 富士営業所
    〒416-0909 静岡県富士市松岡1573−1
    Tel.0545-61-4111
  • 株式会社ハウジーホームズ 焼津営業所
    〒425-0035 静岡県焼津市東小川3丁目2-11
    Tel.054-620-8111
  • 桧家住宅静岡 SBSマイホームセンター静岡展示場
    〒421-0114 静岡県静岡市駿河区桃園町1-1
    Tel.054-201-9431
  • 桧家住宅静岡 SBSマイホームセンター袋井展示場
    〒437-0123 静岡県袋井市下山梨1961-1
    Tel.0538-49-0945
  • 郷の家展示場 SBSマイホームセンター静岡展示場
    〒421-0114 静岡県静岡市駿河区桃園町1-1
    Tel.054-201-9496
  • 株式会社ハウジーホームズのリフォーム
    〒421-0114 静岡県静岡市駿河区桃園町8-17 リフォームプラザ館2F
    Tel.054-251-1219
  • ママエール展示場 SBSマイホームセンター静岡展示場
    〒421-0114 静岡県静岡市駿河区桃園町1-1
    Tel.054-260-7671
  • 株式会社ハウジーホームズ ラララ本舗
    〒420-0944 静岡県静岡市葵区新伝馬2-3-8
    Tel.0120-927-972

URL https://www.hinokiya-tokai.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

test CTA

test


CTA TEST

SNSでもご購読できます。